野尻湖コース

コース名 野尻湖コース 〜4万年前から現代を歩く〜
コース概要 4万年前から人の営みがあった野尻湖。湖畔や周辺から貴重な化石や石器などが出土した遺跡があり、現在も全国的にも珍しい市民参加型の発掘調査が2年に1度行なわれています。
戦国時代、国境で甲越合戦の舞台にもなった史跡や武将伝説の地も巡ります。特に秋は真光寺境内にある銀杏の巨木や色鮮やかな紅葉は必見です。
野尻湖は長野県で諏訪湖に次ぐ大きな湖ですが貯水量では県下一。その豊富な水資源を発電用から農業用へと利用するため日本発の揚水発電所が造られました。その発電所の取水口も見学しながら湖畔沿いに歩きます。
距離 3.1 km (消費カロリー217kcal)
所要時間 約1時間30分
集合場所 信濃町公民館 野尻湖支館 Googleマップで見る
集合時間 カレンダーまたはFacebookでご確認ください。
対象 18才以上の方
定員 30名
参加費用 信濃町の方500円(町外の方1500円)
実施日 日程表を見る
お申込み メール、またはFAXでお申込みください。(ご希望日の2日前まで)
iconmonstr-mobile-phone-7-icon-64お申込み
お問い合わせ先
 
 
お気軽にお問い合わせください。

一般社団法人 信州ウエルネスツーリズム研究所
〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻29-1
担当 松木健一
TEL 090-4614-7511 FAX 026-262-1117
E-mail matsuki@wellness-tourism.jp

ルートマップ
Route Map

iconmonstr-map-6-icon-128

案内マップ
Guide Map

guide

集合場所
Meeting Place

iconmonstr-flag-20-icon-128

信濃町公民館 野尻湖支館