ビジョンとミッション

 

logo6

 

 

目指すもの

信州ウエルネスツーリズム研究所は人と人とをつなぎ、信濃町の明るい明日を目指します。
当研究所は、信濃町に新しい雇用を生み出すために、又、町民が地域の良さを再認識し、明るく元気な町を実現させるために結成されました。

 

ミッション

信濃町の人口の減少は今やとても深刻な問題となっています。このままでは2040年に5,000人になるだろうと予想されています。人口の減少を食い止めるために、町内に新しい雇用を作りだし、多くの人達が住みたいと思う街づくりが期待されています。
そして、町民には自分の健康に責任を持って頂くこと、信濃町を好きになって頂くこと、ここに住んでいて良かったと話せるようになることが求められています。
人々がそこに住みたいと思う町づくりを実現するためには、「そこに暮らす人達自身が明るく健康であり、ここに住んでよかったと心から思い暮らしている」ことが理想です。
信州ウエルネスツーリズム研究所は、地域に暮らす人自身が健康になり、地元の良さを知り、それを他の地域の人達に自慢していける環境作りを目指し、そのための提案をして参ります。

健康で生涯現役!


 自分たちの住んでいる地域を、朝の散歩やポールを使ったウォーキングなどでじっくりと見ることで今まで気づかなかった良さを発見しましょう。朝の散歩やウォーキングは寝たきりや認知症の予防にもなり、年齢や性別を問わず歩く仲間づくりができることも楽しみの一つです。地域に住んでいる人達がガイド役となり他の地域から一緒に歩きたいという人達をお呼びしてご案内することができるようになれば楽しみも更に広がるでしょう。

地域の魅力再発見!


地域の歴史的、文化的な知識を地元の人たちからお聞きし、改めてここは良いところだなぁと思えるようにしましょう。自分たちが心の底から素晴らしいと思う事できっと共感してくれる人たちが増えるでしょう。

食と農をPR!


この地域ならではの農産物や食材、料理なども町内外に向けてどんどん紹介し、地産地消についても積極的に提案していきましょう。

保養・体験教育旅行に!


様々なスポーツを春夏秋冬で楽しむことができ、森林セラピー基地でもあるこの地域は各種宿泊施設も多く、近年民泊事業が立ち上がり学校団体からの評価も高く、教育旅行や修学旅行、企業研修にも最適です。これらの誘致活動や企画、運営にも積極的に参加して行きましょう。この他にも「良く生きる」を目標としたいろいろな事業を行ってまいります。